FC2ブログ
施工事例集
最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



プロフィール

SUMIDAN

Author:SUMIDAN
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



収納講座に行ってみました
先日の日曜日にPanasonicのリフォーム大相談会があり
        ここをクリック
その中の「わが家の収納レベルアップ講座」に行ってきました
収納
収納について約1時間の講義で
おうちの収納のポイントなどのお話を聞きました
後半にショールームのキッチンやリビングを使った実際の収納方法なども教えていただき
充実した講座でした

今回聞いた収納方法などが、リフォームや新築にも生かせるといいなと思いました




テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ


住まいる通信を更新しました
すまいる通信vol-001

すまいる通信vol-002


水素還元水を使って水耕栽培
先日行われた配線の講習会">配線の講習会の時に頂いたトマトの水耕栽培から芽が出ました
以前の記事はここをクリック

トマト

講習会の時は何かも分らずいただいて帰ったのですが(左上画像のように袋に入っていたので)
開けてみると(下画像)水耕栽培セットが入っていました
キッド

そこでせっかくいただいたので
先週末に植え込みをしました

キット3

①の工程の水は せっかく事務所に水素還元水を採用しているのでこれを使いました
                  詳しくはここをクリック

当社のショールームのキッチンの水はTRIMの電解水素水整器を採用しております
トリム「
        この浄水したおいしい水を、さらに電気分解して、 <電解水素水>を作ります。
        その効能・効果が認められ、管理医療機器として認証されています

          当社では、来客時のコーヒーもこの水を使っています
          またイベント時には試飲もできるようになってます。

⑤の工程のパッケージは配線講習を開催したメーカーのチラシになってます

      ※住宅用火災警報器の設置は法律によって義務づけられています
                 種類には大きく分けて煙式熱式があります
                     火災警報器">火災警報器
                詳しくはここをクリック

  パッケージはキットが完成後もペットボトルのカバーとなり 
  ショールームを訪れるお客様に商品をご案内する役割をになっています

     ショールームにお越しの時はぜひ見てみてください


テーマ:商品情報 - ジャンル:ブログ


平成29年度住宅補助金
やっと今年も補助金が出そろいました

長期優良


去年は4月後半に補助金について載せていましたが
以前の記事ここをクリック
本年度は 国土交通省の地域型住宅グリーン事業の補助金の発表が2か月くらい遅れて
つい先日やっと発表があり、こうして乗せることができました

今回の変更点の主なところでいうと
1、経済産業省のZEH補助金1戸125万円→75万円に削減されたこと

2、経済産業省のZEH補助金対象工事から、蓄電システム工事金対象工事が対象工事費から削除
蓄電システムのについては、蓄電容量が1kWhあたり4万円(昨年は5万円)、
補助金の上限は補助対象経費の3分の1ないしは40万円のいずれか低い金額
となる 

3、国土交通省のゼロエネルギー住宅の補助金対象工事の中に含まれていた
太陽光発電の工事費が 対象外となること(普及率状況より)

などがあります

今年も当社は各補助金制度事業者登録を申請し、お客様に対応できるように進めております



                    

長期優良住宅2
ショールームのハンギングです

はな

梅雨のこの時期になると
せっかく成長してきていた株の下のほうがカビてきます

そこで思い切って枝をカットしました。(青い線のところ)

挿し木

予定では残った株のわけ枝のあたりから新芽が出る予定です
よく見るとこぼれ種から新芽(赤丸のところ)が出ています

カットした枝も挿し木(オレンジ丸のところ)にしました
うまく育ってくれればよいのですが

このようにお花もただ植えただけでは大きくなりません
日頃の水やり、花柄つみや 梅雨時期のカビの処理といったことをしないと
長くきれいな花を鑑賞することはできません

住宅も同じで
時期に合わせてのメンテナンス(維持保全計画)をすることにより
自分の家を長く快適に住み続けることができるのです

この維持保全計画が 長期優良住宅の建物には認定基準として備わっています
長期優良住宅認定基準はこちら クリック

維持保全計画とは
住宅計画時期から 将来を見据えて 定期的な点検・補修等に関する計画をたて
維持保全

またその補修等を想定して資金計画をたて 実際の補修時にそなえるものです

例えば、家の外壁
張替時期を30年後と考えて
張替金額÷30年÷12か月=毎月積立てる金額
この工事の時に軒天の張替を一緒する(工事費を抑えられるので)
軒天は交換時期がのばせるように定期的に塗り替えをする計画を立てるといったように

当社ではこれを「住宅履歴いえもりかるて」という機関に預けて
お客様と工務店で共有して 住宅保全計画をしています

かるて

お花も家も長持ちを心がけたいものです


テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス


降り始めた雨と現場の進行状況
梅雨なのに雨があまり降っていませんでしたが 
とうとう雨が降り始めました
最近の天気予報はよく当たります。

ame

ただ今進行中の長期優良住宅の物件

破風板

昨日外部のサイディング・破風板も貼り終わっていたので
このタイミングの雨も大丈夫です

内部も順調に進んで
現在和室の造作と2階フローリング張りの段階です。
和室

実はこちらの物件は省令準耐火の仕様です
省令準耐火の説明はこちらここをクリック

なので和室天井の下地に石膏ボードが貼ってあります。(延焼させないために)



また上階に床があるかないかでも天井下地材が変わります。
天井使用

天井

この省令準耐火仕様のメリット建物の延焼が遅いということと、
燃えにくい構造なので火災保険を掛けるときの保険料がお安くなります

ですから 当社は新築物件の時にこの省令準耐火構造を推奨しています。






長期優良リフォーム補助金
平成29年度 長期優良リフォーム補助金が 先だって発表があり

長期リフォーム
当社も事業者登録の申請を提出中です。

長期優良住宅リフォームの補助金申請には、通年申請タイプと事前選択タイプがあり

事前
今回も昨年同様に、事前採択タイプ高度省エネルギーの事業者登録を手続き中です。

表
現在の進行状況は赤丸のところ、試設計のデーターを評価室に送ったところで、これからデータ審査され
補助金事業者登録が可能かどうかが決定します。

長期優良リフォームの補助金事業者登録までの道のりは まだまだ先が長いです。









長期優良住宅1
今手がけている新築新築の物件は長期優良住宅の建物です

そこで今回は長期優良住宅についてとりあげてみました。

長期優良住宅とは
長期間、快適に使用できる住宅で
特に、長期優良住宅促進法の認定基準を満たす住宅のことです。

長期優良


長期優良住宅の認定を受けると
所得税の住宅ローン控除や固定資産税の軽減などが、
通常の住宅よりも優遇されるといったメリットがあります。

詳しくはまたということで


今回は長期優良住宅認定基準の維持管理性についてひとつご紹介します。

維持管理性とは
設備などの清掃・点検・補修・更新を容易に行える施工にすることです。

その中のポイントのひとつに 専用配管の施工があります。
「コンクリート内への埋込み」をしないさや管スリーブを使った配管は、直接基礎が埋め込まれていないため、
点検・清掃・補修が容易です。

給水

上の写真のように外部からさや管スリーブを貫通させた給水配管を ヘッダーにつなぎ
ここを起点に各水場に1本1本単独で配管する方法を採用しています。
ヘッダーの近くに床下点検口を設けるので床下にも簡単に入れます

当社では、長期優良住宅はもちろん他の新築物件もこの方法を採用しています。

この他にも長期優良住宅の家には一般住宅とは違う施工方法がありますので 
認定基準の説明と一緒にまたの機会にご紹介します。




テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス


ハイセン(配線)ス スクール
○コンセント・スイッチの講習会に行ってきました
konnsennto

今回の講習会では玄関・廊下、リビング、寝室といった部屋別での配線器具について勉強しました。

スイッチ一つにしても、センサーが人を感知して自動で点灯するものや(玄関)
カッテニスイッチ


エアコンなどの待機電力カットを簡単に操作できるスイッチ付のコンセントなど

待機電力

たくさんの種類のものがあります。

これから新築やリフォームをお考えの方は、こういった便利な配線器具を取り入れてみるのも良いかと思いました。

その他会場の後ろにいろんな種類のスイッチの展示もありました。
tennji

今回の講習会も大変勉強になりました。

テーマ:建設業 - ジャンル:ビジネス


新築現場から ユニットバスの設置 、サイディング
ユニットバスの設置が終わりました。
IMG_6978 - コピー
外部はサイディングの施工もほぼ完了。お天気が良いので外部工事もはかどります。
これなら本格的に梅雨になるまでに
張り終わりそうです。
IMG_6976 - コピー

IMG_6987 - コピー




新築現場から  工事進行状況(大分進んでます💦、まとめて写真をアップします)
屋根の瓦葺も終わり、内部では構造の木工事が着々と進んでいます。
屋根 - コピー

床下の断熱
床断熱材 (2) - コピー

浴室土間の断熱材
IMG_6909.jpg

内部壁断熱

IMG_6911.jpg

延焼防止
部屋間の天井裏からの延焼を防止するために断熱材で仕切ります
IMG_6908.jpg

外壁側防湿シ-トの施工
防湿シート (2)

外部はこれからサイディングの張りつけに入ります。








[続きを読む]

メ-カ-さんのイベントご案内
梅雨に入りましたね。うっとうしい日々がこれからやってきますが
設備のメ-カ-さんのショ-ル-ムは新商品の展示イベントが目白押し。こんな雨の季節だからこそ
いろんなショ-ル-ムへ行ってみましょう。ショ-ル-ムの中は雨でも快適な空間で見学できますよ。


・パナソニックさん
ショ-ル-ムでの教室、セミナ-が楽しそうです。教室、セミナ-は早めに予約をしておきましょう。
20170606120222-0005.jpg
20170606120222-0006.jpg

・リクシルさん
リクシルさんのショ-ル-ムへはバスツア-もありますよ。ふるってご参加ください(^^♪
20170606120222-0003.jpg

20170606120222-0004.jpg
・タカラさん
岩国にあるので気軽に行けますね。
20170606120222-0001.jpg



住宅ストック循環支援事業を利用して浴室・洗面・トイレを改装
住宅ストック循環支援事業のエコリフォ-ムの補助金に応募したリフォ-ムです。
以前の住宅エコポイントの拡大版という感じですが結構条件が厳しく利用できる工事が限られているような
気がします。
まず、この事業に応募するには新耐震基準(昭和56年に決められた基準)をクリアしているか、
基準をクリアするように耐震工事を併行するか、しなければなりません。
また窓なら窓だけ、設備なら設備だけで同種類の工事で決められたポイント
(たとえば節水トイレは何ポイントとか)が合計50,000ポイント以上なければならない、
とかの条件があります。
でもそこをクリアすればさらにバリアフリ-ポイントがついたり、他のポイントも加算される
のでずいぶんとお得感があります(1ポイント1円として工事代金に還元されます)。
窓サッシや設備の改装をお考えなら1カ所ではなく少し奮発してまとめて行うとこんなポイントを利用する方法も
あります。
当初、6月末までの申請分に対するものでしたが、追加で8/1から(9/7まで)、第3回受付を開始するそうです
(ただし、期間終了日より早く補助金がなくなったらそこで終了)。
もう少し猶予がありますのでリフォ-ムをお考え中の方は利用を検討されてみては?
条件に合えば資金軽減になりますよ。ご質問、ご相談をお待ちしております。

改装前
IMG_6695 - コピー

IMG_6692 - コピー


IMG_6686 - コピー

改装後
IMG_6775 - コピー

IMG_6852 - コピー

IMG_6847 - コピー