FC2ブログ
施工事例集
最新記事



カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



プロフィール

sumida1146

Author:sumida1146
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



平成30年度ZEH実績報告書
                      平成30年度ZEH報告書
2019年目標



テーマ:建築ネットワーク - ジャンル:ビジネス


左官仕事 外壁モルタル塗
左官仕事(外壁モルタル塗)

左官職人の仕事は、素材を壁に塗るという一見地味身みえるお仕事ですが
建物の表面に関する仕上げなので、見た目を大きく左右します

IMG_20190222_142030.jpg

こちらはモルタル塗の様子です
外部の下地に防水シートを張りラス網を止め
モルタルを塗っていきます

IMG_20190222_142053.jpg

最近の新築現場では
壁はサイディング張りが増え
浴室もユニットバス キッチン壁もふき取り簡単なパネルとなり
以前のように内装でタイルを張る箇所が減り
その上 和室を作らない為 塗り壁もなく
左官がかかわる部分が以前より減ってきていて残念です

IMG_20190222_142009.jpg

細やかな部分も注目してみてください
角の部分も丁寧に塗られています
さすが職人技です






日常の管理・点検(CB塀)
東北地方太平洋沖地震により 多くの被害をもたらせた東日本大震災から8年がたちます
この時の地震の規模はマグニチュード 9.0 
発生時点において日本周辺における観測史上最大の地震でした

それから今日に至るまでの間にも数多くの地震が発生しています
このように地震の発生しやすい条件を持つ日本ではこれからもいくつもの地震と向き合っていかなければなりません

今後の地震に備えて
今回はブロック塀の管理・点検について

塀については昭和45年建築基準法施行令基準が定められていますが
この基準が適用される以前からの塀や
この基準に満たない塀が
地震により多くの被害を生んでいるのも事実です

今後の地震による塀の崩壊を防ぐためにも
まずは自宅の塀をよく見てみましょう

一例をあげると
塀にひび割れがある

キレツ

塀が目視で見ても傾いている 等々

傾き
 
国土交通省から下記のようなチェックポイントをまとめたものも出ておりますので
これを参考に自宅の点検をしてみましょう

CB.jpg

他に中の鉄筋が露出している

鉄筋

塀の継ぎ目が切れているなど

目地キレ

コンクリート塀の修繕も補修や補強・撤去などいろんな方法が考えられます
早期に修繕すれば倒壊を防ぐことも可能です

基準に満たない塀や、チエックポイントに該当がある場合などは
専門業者に相談してみましょう




次世代住宅ポイント制度概要発表
消費税増税後の対策として住宅ポイント制度の内容が12/21付で発表されました。
増税までに新築やリフォ-ムは難しな、と思われる方はご利用を考えて計画を立てられては?
こういった助成を受ける条件のハ-ドルが高いですが、条件に合わせてゆけば大いに役立てることができます。
特に今回は若い、子育て世帯の利用が優遇されていますよ。ポイント還元の内容は
まだこれから発表されるようです。実生活に役立つ還元だといいですね。

001266543-001.jpg

001266543-002.jpg



住宅ローン減税 3年延長を検討 率2%で消費増税を実質無し
今朝のyahooニュ-スに載っていました。決定すれば家を新築する方に朗報です。
住宅ローン減税 3年延長を検討 率2%で消費増税を実質無し