fc2ブログ
スタッフブログ
最新記事



カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



プロフィール

SUMIDAN

Author:SUMIDAN
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



窓リフォーム 
断熱窓改修で内窓をお考えの方

現状の窓の種類を考慮して窓リフォームの種類を考えましょう。

〇内窓・二重窓リフォーム注意ポイント
勝手口の場合
内窓を付けることも可能ですが、
1出入りするのに開け閉め2工程となる
2内窓は内開きとなりる為部屋内のキッチン設備等
 洗面所の場合も洗濯機や洗面台と干渉して使いずらい
※内窓ではなく カバー工法もしくは、はつり工法の外窓交換をお勧めします。
勝手口


小窓の場合
1.ジャロジー窓などは内窓を付ける時、現状の開閉ハンドルとの干渉
2.今ついている網戸が外せなくなることがあります。

ジャロジー
※こちらも内窓ではなく 窓枠はそのままの
カバー工法もしくは、はつり工法による外窓交換をお勧めします。
浴室




またお部屋に複数の窓がある場合は
部屋ごとに性能値が近い窓を選んだほうがよいかと思われます。


内窓部分は単板ガラスの場合、外窓交換は複層ガラス
内窓を複層ガラスの場合は外窓交換はLOW-E複層など


窓数値



住宅補助金情報11/10付
今年の春に始まったこどもエコ住まい(9月終了)、窓リノベ、給湯省エネ補助金。窓リノベ、
給湯省エネ補助金はまだ予算使用率100%に達していませんが、早くも次の補助金予定が
発表されました。申請受付は来年の3月ごろの予定ですが工事対象期間は11月2日~(※下図参照)
となっています。ただし、補助金内容は今年の初めに開始されたものに準ずるように書いてあります
が補助金を確実に利用するには詳しい内容が発表されるまでもう少し様子を見たほうがいいような
気がします。それまでリフォ-ムをいつ頃開始するかなど計画をたてて準備しましょう。

001708002.jpg



老後の家を考える。
§老後の生活を考える§

         家の住宅ローンも終わり、子供さんたちも学校を卒業される頃、
               今まで手狭だった我が家に夫婦2人だけ
           何かと以前に比べてお部屋に不便さを感じていませんか?

  そんな今こそ、この先長い老後を見据えてお部屋のリフォームを考えてみてはいかがでしょう。



リフォームタイミンング


                       さて、皆さんは
                 どんな老後の生活を思い描かれ
               どんな家づくりをしていかれたいでしょうか                                           
         
                                       次回に続く?
 

               

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事


こどもみらい住宅支援事業 事業者登録
こどもみらい住宅支援事務局です。
あなたが、こどもみらい住宅支援事業・補助事業ポータルの【統括アカウント】から行った
事業者登録申請は承認され、登録が完了しました。
登録完了に伴い、以下の手続きを行うことが可能となります。」
先日ご紹介した「こどもみらい住宅支援事業」に弊社も登録しました。
登録業者検索画面
新築、新築住宅購入、リフォ-ムなど子育て世帯・若者世帯には特に優遇された補助金です。
ですが、リフォ-ムはどの世帯でも対象条件を備えていれば補助金を受けることができます。
昨年のグリ-ン住宅ポイントのおよそ半分の予算ですのでご利用を考えたい方はお早めにご相談下さい。
こどもみらい住宅支援事業事務局ホームページ
https://kodomo-mirai.mlit.go.jp/ 

20220126094741-0001.jpg
20220126094741-0002.jpg[続きを読む]

テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事


キッチンのプラン
キッチンのプラン

キッチンの取替の時に
皆様はどのような取替をお望みでしょうか。

I型
  I.jpg
I-1.jpg

対面型
taimen.jpg
taimen-2.jpg

Ⅱ型
2列

2gata
パナソニックカタログより

などなど形も色もたくさんありいろいろと迷いがちですが

迷わないためにも
何を一番付けたいかの優先順位を最初に決めてから
キッチンのタイプを決めていくことをお勧めいたします。

設備(シンクの大きさ、作業スペース、水栓のタイプ
食洗器のあるなし、IHカガスか)も重要なポイントです。



せっかくキッチンを変えるのですから予算に合った
満足のいくものをお選びいただければと思います。



テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事